FC2ブログ
04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-11-11 (Mon)
一切の例外なく、実行される最強の事象である、麦ちゃんの「決定事項」。
そう思っていましたが、勘違いしていました。
唯一、決定事項、が実施されたのは、麦ちゃんではなく、麦ちゃんの主体である本人、麦ちゃんが麦子たちの全てを含む実在の本人。彼が亜子さんの実在に対して実施したのが、唯一の「決定事項」でした。

だから、麦ちゃんの「決定事項」と彼の「決定事項」が矛盾した場合、
麦ちゃんの「決定事項」はプロセスとして起動されるが、現実には、彼はその事象には到達出来ない。

ジョルノ・ジョバーナのスタンド「ゴールド・エクスペリエンス」の進化形である、
「ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム」のスタンド能力と一緒みたいなものですね。



* Category : ブログ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-08-09 (Fri)
申し込みしました。
一ファイル2MBまでのサイズに対応します。
大きな画像をそのままアップ出来ますね(^O^)

お楽しみにね
* Category : ブログ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-07-15 (Mon)
麦子の最近のホットなテーマです。

1.全国展開中のニューハーフヘルスで採用されました。
 - 超忙しいみたいですので、今後の予定はまだわかりません。
- 麦の花が枯れるまでお仕事続けたいです

2.他2件の面接予定
 - 新規オープンのBarとヘルスから面接指示をいただきました。
 - こっちのヘルスは外人さんが多いみたいです。麦子もちょっと期待

3.パチンコ大敗連続中
4.対決~会社で超過激モード発令で危なかったわヽ(;▽;)ノ
5.麦子女王様のM犬一号誕生
- 麦子のセックスの練習に使います。獣姦?
- 色々とお化粧とか、麦子のランジェリーとか使わせてあげるの。すごく若いわ。
- 結構大きいわ。女王様だったから、少し遠慮しちゃったわ。

6.少しお化粧に自信ができてきました。
- アイシャドウの入れ方が少しわかってきました。
- マスカラを最初に左右に動かしてくっつける?のを覚えました。
 - 電車の中で女性がやっているのを見て知りました。
7.履歴書印刷用に、三四三〇円でプリンター購入
- インク代みたいなものですよね。
8.火曜日夜はお仕事のつもりで、服とベストメイクでBarの面接に行きます。
- かなり厳しいママさんとのことでした。
- メール文だけですけれど、社長さんとても素敵な方で、麦子少し、憧れています。

_004.jpg

* Category : ブログ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-25 (Tue)
今しがた、もうひとつのFC2ブログにDTIをバックアップしました。そうしたら、記事の数が970くらい?
こっちのFC2はバックアップできないから、こっちの二七〇件はだぶらないです。
だから両方合わせて、一二四〇件くらい?

結構書いたわねΣ(゚д゚lll)

* Category : ブログ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2013-06-22 (Sat)
ゴミ掃除のお話。

ゴミの主張は、「見たくないものをたまたま見てしまったひとのことも考えてください。醜悪なものをインターネットに晒さないでください」

私の主張
ゴミがなぜゴミか?ゴミの運なんかゴミでしょ?
自業自得、お前の責任だよ。言いがかりつけても意味ないでしょ。お前の存在と同じだよ。
ゴミの価値観なんてゴミなんだから、他人にわざわざ告げるのはやめなさい。
ゴミを押し付けないでよ。汚いから。

意味のない存在に、「意味のないムダなこと」とそうでないことの違いを説明するのはムダとは思うけれど、
人間として、憲法で保護されているのならば、不燃物だから燃やせない。早く中央線にでも飛び込んで、可燃物になりなさいよ。燃やせるから。

ゴミに意見なんか求めていないわ。
私がブログで意見を求めるのは、正当な人間、ヒトだけです。
良識、常識を持ち合わせたヒトだけ。
他人に批判的意見を述べるには、ルールがあるわ。
知らないなら、小学校から勉強し直しなさいな。
私のサイトがたまたま1位とかで目立つところにあったのは、それだけ多くのヒトが短期間に見に来ただけのこと。そのことは結果でしかない。私には責任はないわ。
その事実を踏まえた上で、自己の意見が少数派かいなかを判断して、その上で良識ある対応をしなさいな。
お前が誰にも相手にされないのは容易に想像がつくわ。

だって、ゴミでしょ?
* Category : ブログ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。