FC2ブログ
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-06-06 (Thu)
若いって、確かに素敵ですね。
お人形さんみたいになって、亜子さんに全部お任せで、初めての女装がこれです。

女装1

でも、からくりがあるんですよ。
この写真はポラロイドカメラで撮影したもので、写真の粒子の解像度が低いんです。
だから、一眼レフで撮影してプリントに出すとどうしても、今と同じ課題にぶつかっていました。
やっぱり、鏡で自分がどう映るか?を確認することはとても大切ですね。今、しみじみ思います。
だって、麦ちゃん、鏡見ない人だったもの。

亜子さんはお風呂上がりでは必ず、化粧水と乳液はつけていました。
聞きもせず、そういうものなんだあ、と思っていたものです。

また、思い出しちゃったわ.o(^▽^)o
ハワイのワイキキの夜、コールガールの方に、『商売の邪魔だからあっち行けよ~』って、言われたり、
私の姿をみた若いとてもチャーミングな子が驚いた表情で見ていた時に、ウインクしたら微笑み返してくれたり・・・とか。つまらない思い出なんですけれど。

『老い』に対する一つの挑戦のつもりもあるんですよ。
女性の場合はわかりませんが、男性の細胞の老化に対して、女性の細胞を投入したらどうなるか?
骨と皮の自分の身体が脂肪がついて生命エネルギー?が補強されないかなあ?なんてね。
女性ホルモンを始めたのはこんなことも考えていました。だって見てください。

IMG_3994d2.jpg
この頃、61cmのスキニーを穿くことができていたんですよ。まだホルモンも知らず、女性の服を飼い始めたころです。当時はこれはこれで、お気入りだったんですけれど、他の女装子さんから、目が怖いって言われました。
* Category : お化粧
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。