FC2ブログ
04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-06-19 (Wed)
PCのBDが直って、巨人の星をブルーレイディスクに保存しはじめているんですけれど、
たまたま、再生されて、そのまま見るんですけれど・・・・。
40年経つのに、もう10回以上再放送を見ているのに・・・、
やっぱり涙ぐむんですよね。

他のドラマや最近のアニメではそういう経験をした記憶がないです。
タイガーマスク、アタックNo.1, 魔法のマコちゃん、サリーちゃん、ワンダー3、リボンの棋士・・・
小学生の頃、見た昔のアニメを何度見ても何歳になっても、受ける印象がほとんど変わらないんですよね。

なぜかしら?と思います。

芸術の芸術たる所以はそのテーマと示すもの、見る人に与える印象が
普遍的なものに根ざしているからであると、理解しています。
間違っていたらごめんなさい。

私、高1のときに、美術の先生に聞いたもの。
なんで、漫画は芸術にならないのですか?って。
軽くいなされたけれど・・・・。

20歳、30歳のときに、巨人の星を見返しても印象は変わらなかった。受けるもの、イメージはほとんど変わらなかった。
それが今でも・・・・。
それは、やはり普遍的なものを語ってくれるからだと麦子は思っています。
もちろん、その人の感覚、価値観などにより異なるでしょうけれど。
ただ、普遍的なテーマはそれらの影響が小さく、万人に共通のものであると・・・・。

あーあ、寝なきゃいけないのに・・・・。
* Category : アニメ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。