FC2ブログ
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-07-26 (Fri)
一般公開は出来ませんけれど、綺麗なお写真(麦子がいいな?と思う)だけに厳選して、パスワードロックします。
そのサイトは、特定の方だけにお知らせするようにします。お客様に聞かれたらお教えするかもしれないけれど・・・。
確かに、以前、"ゴミ"が言うように、醜いものは醜いですからね。

重要なのは、コラーゲンと、美容液、美白剤などでのゆっくりとした、お顔の変化。
それから、顔相学?とでもいうのかしら?男と女の顔の違い、骨格に由来して、陰影が織り成す、
男女識別の差、これらを把握した上での対策としてのメイク技術。

メイク学はとても、繊細でデリケートです。とても難しくて、麦子には簡単には身に付きそうもありません。
稼げるようになったら、バンビーナとか、有料のお化粧指導とかを受けます。
それから、おひげの永久脱毛と顔へのヒアルロン酸注入手術とかですね。

それらがある程度出来てしまえば、麦子はショートヘアでも大丈夫だと思うんです。
長い髪は素敵だけれど、実用的ではないわ。面倒。
それに、みんな同じ顔に見えちゃうんですもの。

私は量産品ではないわ。
基本は麦子のセックスマシーンとしての性能ですもの。
後はエレガンスは私には無理かも?だから、知性と痴性かしらね?勝負するのは。

男の人から見て、お金を出してでも使ってみたい、抱いてみたい・・・
そんな女になりたいわ。

Wikiより引用

「Aspasia」
アスパシア(Aspasia,紀元前470年 - 紀元前400年)は、古代ギリシャの女性。イオニアのミレトス出身の高級娼婦でアテナイの政治家ペリクレスの愛人。修辞学や哲学、宗教や詩歌を教えるサロンを開き、そこには政治家や哲学者も話を聴きソクラテスの「弁論の師」とまでいわれた。

私は、アスパシアにハードマゾの特性を追加して、彼女を超えるわ・・・・。

Aspasia_painting.jpg
麦子女王様なんちゃって01女装2女装1a003.jpg

SheMaleM_Mugiko01.jpgピアスピンクのバラ刺繍04a素顔のMugiko_03bSheMaleM_Mugiko05.jpg
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。