FC2ブログ
07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-08-22 (Thu)
愛深き故に愛を捨てたのは、聖帝サウザー。
愛故に哀し。
の情念をいまの若い子たちはどう理解しているのかしら?
この辺りが日本衰退の原因の根本にあると麦子は思いますよ。
端的に哀しいから全てを消し去られては無だわ。

枕詞はおいといて。
女性の女王様からお聞きした話。
彼女は涙ぐみながら語ってくれました。プライベートのM男君のこと。
女性特有の精神構造を理解しうるそのMさんは、ある時、命がけのプレイ、調教を本気でその女王様に懇願した。女王様は涙ぐみながら答えたそうな。

麦ちゃんがフィストして頂いた時にお聞きした話です。彼女は真性のS女王様。
麦子も真性のSですけれど、問題は冷酷で冷たい機械のようなサディストであること。
だから、私が本性を表すのは亜子さんだけ。
他人様には絶対見せられない顔。

だからね!(^O^)。私のSはお遊びだから、あまり期待しないでね。
でもね、躾に関しては亜子様譲りよ。期待しなさいな。





* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。