FC2ブログ
08≪ 2017/09 ≫10
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-09-15 (Sun)
私が女装子かニューハーフであるか?はともかく。
私を好きになってくれる男の人の気持ちが少しわかってきたわ。
私の中の「女」に惹かれる男性が、私と同類の男性だと思いました。
そして、その「女」は女性のお客様にもなんとなく、気になるみたいだわ。
私、綺麗なニューハーフのお姉様たちと比べて、外見やスタイルで
勝負になるなんて思っていないし。考えてもいないけれど。
逆に私の中の「男」が疼かないニューハーフの人に、興味がわかないもの。
それは女性でも同じ。
私の中の「男」が疼かない女性やニューハーフには、興味が持てないわ。

I'm not interested in him/her. の世界だわ。
ある人に真剣に怒られたことあるけれど。
同僚に対してそんな事を言うな!って。

ニューハーフとか、シーメールといのはそういう切り口を私に教えてくれたわ。
これこそがニューハーフの第一歩。女装子とニューハーフの相違点であり同時に類似点と思います。

私の恋愛対象は、この文章を理解出来る男性だけね。
でも、それを理解出来る女性も私の恋愛対象になる可能性があるのかしら?
男と女の間の深い川はやっぱり不思議だわ。

* Category : ニューハーフ
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。