FC2ブログ
09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-09-28 (Sat)
7/26に終了宣言をお受けしたんですけれど、一ヶ月くらい前に、微妙な動きがありました。
その時は、「あれ?ひょっとしたら・・・」と思っただけだったんですけれど。
動きがありました。

(。-_-。)

うーん、読み筋の一つではあったんですけれど、
あまり深くはそこまでは読みを入れてはいませんでした。
麦ちゃんにとっては大した問題ではないから・・・・。

あ、今日は完全に麦(ばく)ちゃんモードです。

やっぱり、可哀想なことをしてしまったかもしれませんね。
役員の一つ下、理事、本部長クラスト言えど、
本社からしてみたら、上級部長格程度でしょう。

彼氏、結構真剣にビクビクしているみたいです。

ただ単に懲らしめたかっただけ、麦ちゃんの職場の仕事を正しく遂行するためにと、思ってやっただけなんですけれど、本社との一騎打ちの最終戦争を前提にして仕掛けてしまったから・・・・。

たかが上級部長格程度ではどうにもならない人が本社で真剣に本件の行く末を憂慮なさっているという事です。
麦ちゃんとの最終戦争を想定の範囲内に入れてのご判断でしょう。
行く末にきちんとした結論を確認する必要がある。
それが天下の会社の社長に対して、きちんとした報告をすることが、一常務クラスの責任でしょう。

僕、最初からあの会社に就職して転職しないでやっていたら、常務になれたかどうか?
さすがに自信はないですね。

従業員5000人程度の上場会社の常務とは格が異なります。

本件を穏やかにクローズして、彼氏やその上に傷が付かないように矛を収める・・・・。
それが麦ちゃんに命じられた指令でした。

最初に考えなかった訳ではなく、読み筋の一つではあります。
ただ、いわゆる、「軽視」という感想が使われる読み筋です。大山先生、中原名人、羽生先生も
たまに使われます。
「ひとめ、こうなる・・・」とい読み筋程度でその辺の枝筋等を深く読んでいない場合に使われる表現です。
あ、将棋用語です。

1ヶ月前のある課長さんからの質問でその局面は想定はしました。
その課長さんてさ・・・・・!
麦子に化粧品をプレゼントして下さったんですよ~~~~~~~(*゚▽゚*)。
私、生まれてはじめて、男の人から化粧品をプレゼントしていただいたんですよ~~~~(*゚▽゚*)。

えーっと・・・・(´・ω・`)。

とりあえず、その常務クラスが納得して安心出来るように、矛を収め全てを収束するための、手はずを
麦ちゃんは取らないといけません。
すぐ浮かんだのが過激な二つの手段。
もちろんやりませんが、その辺を軸として周辺の読み筋を入れていきます。

女の子と「対決・Part2」の説明をしていて、昨日、ヒントを得たんだけど、
うーん、今は忘れているなあ・・・・。思い出さなきゃ。
やっぱりねていないから調子悪いです。

重要なのは、常務のお立場で、事を考えること。

小手先のメールでは、絶対安心しないクラスの人と考えます。

「私なら・・・『こういう内容のメールであれば・・』」と、考える訳です。

そうでないと、『本人の意思ではなく、周りが単に書いてきただけのレポート・・』で終わってしまい、
もし、最終戦争にしろなんにしろ、後顧の憂いが実現してしまった場合に、
その常務は、社長から処分されるでしょう。

危機管理のレベルも、これくらいのクラスであれば、確実なはずでしょうから。

だから、麦ちゃんの書かなければならないメールもそれなりに筋の入った、メールでないと
効果はないでしょう。

私、やっぱり麦子なのかな?
意識しないと、麦ちゃんではなく、麦子と書いてしまうわ。

対決は、麦ちゃんだけの問題。麦子たちには無縁の世界・・・・・。

うーん、妻子もおありでしょうけれど、彼氏にトドメを刺そうかな?
でも、その場合には、本社で平取クラスの方もただでは済まなくなるでしょう。

周り(勿論上層部のなかでの)は、『余計な事を・・・』と思われているでしょうが、
現場の部課長クラスは違います。それは真実です。

どうやら、メールの中身が決まりました。
月曜日に下書きして上司に見せて、結論を出します。

やはり、麦ちゃんの読みはまだまだアマチュアですね。

* Category : 対決
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。