FC2ブログ
10≪ 2017/11 ≫12
123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2013-12-27 (Fri)
あたしみたいな女の事。
娼婦とか売春婦。

正確には娼夫、売春夫ですけど、子宮、受胎能力、膣の有無が男女区別の性差でしょうけれど。
娼婦の目的として議論すべきは膣の有無。性行為の快楽中枢への寄与が議論の対象だから、代用は可能であり、機能として代用出来るならば致命的ではない。

逆に言えば、運命的か?必然か?あたしが女になろうと思った時に生殖能力抜きが大前提なのだから、あたしみたいのは、娼婦として娼夫として生まれるべくして生まれたのかも?

なぜって?

この前のお客さんの時に感じたわ。紛れもなくあたしは娼婦だって。
全身が男を、おちんちんを求めていたわ。すがりつくように、憐れみを乞うように。何でもする女。男のなすがまま。大抵の事は何でも出来る。おまんこの性能は?

ま、おまんこですもんね。
* Category : 未分類
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。